忍者ブログ



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

女性の高齢出産におけるリスク
どんな年代の女性であっても、必ず健康な妊娠・出産を果たせるとは言い切れないのですが、年齢によりリスクが上昇するという統計もあり、そのため高齢出産ではリスクを事前に知っておくことが大切なことです。 ただ単に「高齢出産でも気にしない」のでは ...(続きを読む)

高齢出産について
出来れば高齢出産という時期より前に産んでおきたいのはやまやまですが、色々な事情から簡単にそうはいかないものです。 ここではそんな【高齢出産】について、前向きに考えていきましょう。 高齢出産は、今まで言われてきたように、 リスクだけが先行 ...(続きを読む)

高齢出産のリスク
高齢出産とリスク. 高齢出産に伴うリスクとしては以下のようなものがあります。ただし、以下の発生率が増加するといっても、異常の発生率そのものはそんなに高くはありませんので、闇雲に怖がったりしないようにしましょう。 ...(続きを読む)



やっと妊娠したのに・・・・結婚15年目、辛い不妊治療して、やっと出来たのに。胎...
やっと妊娠したのに・・・・結婚15年目、辛い不妊治療して、やっと出来たのに。胎児に障害が見つかりました。ダウン症です。双生児を身ごもり、今5ヶ月です。主人は諦めようと言います。年齢からして、障害児を育てていく体力は無いし、この子らの将来を思うと、面倒見切れないと言うのです。主人(48歳)私(45歳)、体力は衰えています。でも、堕胎する決心がつかないんです。どんな子でも、我が子は我が子。今、私のお腹にいる命。胎動も感じ、愛おしいんです。ダウン症を育てる事って、難しいのでしょうか?そんなに体力いるんですか?産みたい。でも自信ない。こんな母親だったら子供が可哀想ですよね。失格ですよね。(続きを読む)

結婚を考えてる彼女がいます。しかし、彼女にはまだ話していないのですが、実は、...
結婚を考えてる彼女がいます。しかし、彼女にはまだ話していないのですが、実は、父方の兄弟にダウン症児がいます。この事が原因で、彼女に嫌われたり、結婚の許しが貰えなかったりしたらと思うと怖いです。綺麗ごとではなく、もし自分の子供に遺伝したらと思えば、当然考えますよね?やはり、正直に言うべきなのでしょうか?(続きを読む)

超高齢出産の場合のリスクについて教えてください
超高齢出産の場合のリスクについて教えてください私は現在47歳で未婚の女性です。アメリカ人男性と交際をしており、お互い結婚を希望しております。その彼は2人の子供がいるのですが、私と結婚する場合は元妻に引き取ってもらうことになっています。それでも子供がいることには変わらないため、私との間には子供は希望していないと思っていたら、やはり私との間にも子供がほしいと言われました。私としては、たとえ妊娠できてもダウン症の子供や障害のある子供が生まれてきては悲劇的なため避けたいのですが、子供が欲しいという彼の希望をかなえてあげたい気持ちもあります。日本では代理出産も現実的ではないですし、アメリカでもトラブルも多いとネットで知りました。この私のような場合、出産時の年齢はすでに48歳なので、リスクはどのくらいあるのか、また代理出産を依頼すればダウン症などの子供が生まれてくる可能性は少ないのかなど、リスクについて詳しくご存知の方、教えていただければと思います。(続きを読む)


PR



この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
カテゴリー
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 高齢出産について All Rights Reserved